雷雲の向こうは、青空だった。

2日続けて、ものすごい雷。
地響きがするほどの、雷。

早く収まらないだろうか、と思いつつ作業をしていると、窓辺に明るい日射しが差し込んできた。空を見上げると、雷雲の隙間から青空が見えた。雷雲の向こうは、青空なんだなと、つくづく思った。

このブログの人気の投稿

Macは、何年使えるのか?

はじめてのレザークラフト(土屋鞄製造所 レザークラフトキット編)

神割崎キャンプ場で、春のキャンプ日記

湯殿山神社へ参拝する。

登米森林公園キャンプ場 秋のキャンプ