投稿

5月, 2013の投稿を表示しています

マウスを買い替える。

イメージ
使っていたマウスが故障したので、新しく買い替えることにした。最初はデザイン重視で色々と見ていたのだけど、最終的には「消耗品だから価格重視でいいか」という気分になり、今回はLogicoolのワイヤレスマウスにした。実売価格で1000円前後といったところ。安い。

早速MacBook Airに接続してみる。問題なし。特にソフトの設定もなくただUSB端子を本体に差し込むだけ。説明書によると「最大12ヶ月の電池寿命」とあるのだが、実際はどのくらい持つのだろう。前のワイヤレスマウスは10ヶ月くらいで電池交換をしていたけれど、今回のマウスはもう少し長く持つのだろうか。

せっかくなので、なんとなくLogicoolのwebを見てみたのだけど、ここはスイス発祥のメーカーだったんですね。会社沿革によると「当時としては珍しかったマウス事業を開始しました。その後Logitechは世界をリードするコンピューターマウスメーカーとなり(以下略)」とある。なるほど。そのような情報を手にしてから改めてマウスを見てみると、どことなくスイスの雰囲気が・・・と思えてくるのがおかしい。単純ですね(笑)

一瞬(その2)

久しぶりに着たシャツのポケットに百円玉が二枚入っていた。なんとなく得した気分だ。…そして、消える(笑)

思考のスピード

思考のスピードにキーボードを叩く手(指?)の速度が追いつかなくて、早くもっと早く動け、ともどかしく感じる時間はあっという間に過ぎ去った。何かが降りてくるタイミングは、いつだって一瞬だ。そして今はもう何も残っていない。気配さえも残っていない。

(つづき)文章を書いている間、頭の左後ろあたりに、以前ある人と車の中で話した時の映像が浮かんでいた。僕は(車を運転していたから)前を向いていたのだけど、助手席で話を聞いているその人の視線が真っ直ぐ自分に向けられているのがわかっていた。夜で車内は暗かったけれど、それがはっきりとわかっていた。

(つづき)その時、自分が何を話していたかはすっかり忘れてしまった。どんな音楽を聴いていたかも忘れてしまった。ただ、はっきりと覚えているのは「その人が、自分の方に身体を向けて話を聞いてくれていた」ということだけだ。

(つづき)なぜ今、そのことを思い出したのかはわからない。意味があることなのかもしれないし、全く関係のないことなのかもしれない。そして昨日から、面白いことが始まりそうな予感がしている。だから今、意味もなくわくわくしている。只今の時間は午前3時過ぎ。最近、時間が過ぎるのが早いんだ。

2013.5.20

さあさあ、よく見て。一瞬だよ(笑)

太宰と三島の会話。

太宰治は三島由紀夫に「ぼくは、太宰さんの文学はきらいなんです」と言われた時に「そんなこといったって、ここに来ているんだからやっぱり好きなんだよなあ」と答えたという。自分はこの話がわりと好きで、ちょっとした人間関係などで心が折れそう(たまにそんな時がある)な時に思い出したりする。

するとわりと乗り切れるので、よければみなさんも試してみていただきたい。表情は神妙さを保ちつつ心の中で「そんなこといったって、ここに来ているんだから」とニヤニヤ(?)するのがコツである。本日も晴天なり。

もうひとつの世界、から1年。

イメージ
「もうひとつの世界」を制作してから、まもなく一年が過ぎようとしています。
あらためて、この作品は「自分ひとりで作ったのではなく、たくさんの人と一緒に作ったのだ」ということを実感します。 当初は「一年過ぎたら、公開を終了しようかな」とも考えていたのですが、まだしばらくは公開を続けようと考えています。まだ読んだことがない方は、どうぞご覧になってみてください。
もうひとつの世界 [2011.3.11 - 2012.4.30]

回れ 回れ!

休日の午後

イメージ
カメラは重いから車の中に置いていこう、 という日に限って印象的な景色に出会ったりするような、 そんな休日の午後。
ベンチに座っている僕の目の前を、真新しいピンクのシューズを履いたジョガーがものすごい勢いで走り抜けて行った。こんなに道幅は広いのに、あの人はどうしてこんなにギリギリを駆け抜けたんだろう、などと考えているうちに太陽が傾いてきた。

旅先で考えたこと。

イメージ
一人旅の時は自分と対話しながら過ごすから、ずっと考えていた答えが見つかったりする。二人旅の時は、相手の振る舞いや言葉の中に自分にはないものを見つけて楽しくなる。どちらも必要だ。けれど、若い時は一人旅をするべきなのかもしれない。若くなく(?)てもそうかもしれない。

遠くに見える山の頂上は、まだ雪に覆われていた。すぐ近くの細い道を、自転車に乗った小学生が話しながら過ぎて行った。厚い雲が急ぎ足で近づいてくるから、まもなく雨が降ってくるのかもしれない。少し風が強くなってきた。

雨になるかと思いきや、陽が射してきた。今日はいい旅だ。

iphoneの電源が入らない。

iphoneの電源が入らない。ボタンを押しても真っ暗な画面のまま。
そんな体験は、ありますか?
自分は何度かあります。今朝もその状態になりました。

そのような時は「iphone上部の電源ボタン+ホームボタン」を「数秒ほど長押し」すると、再起動(アップルマークが表示される)して復活する場合があります。あわてて叩いたり、ボタンを連打したりする前に、この動作をお試しください。

またバッテリー切れで、電源が落ちているだけの場合もありますので充電を試みてみることもお忘れなく。時々、勢い良くバッテリーが減る時があるので、この部分の確認も必要ですね。
ちなみに自分の場合は、iphone3GSの時に「何を試しても復活しない」状態になりストアで交換してもらったことがあります(購入から1年以内だったので無償交換)。なので、色々と試みても復活しない場合は、ストアに持ち込んだ方がいいかもしれません。下手に力を入れて傷つけてしまったら悲しいですからね。

参考 http://www.apple.com/jp/support/iphone/contact/

haco28. wave. 公開しました。

イメージ
haco28.  wave. 公開しました。
haco28.のオフィシャルページはこちら>>>