マウスを買い替える。

使っていたマウスが故障したので、新しく買い替えることにした。最初はデザイン重視で色々と見ていたのだけど、最終的には「消耗品だから価格重視でいいか」という気分になり、今回はLogicoolのワイヤレスマウスにした。実売価格で1000円前後といったところ。安い。

早速MacBook Airに接続してみる。問題なし。特にソフトの設定もなくただUSB端子を本体に差し込むだけ。説明書によると「最大12ヶ月の電池寿命」とあるのだが、実際はどのくらい持つのだろう。前のワイヤレスマウスは10ヶ月くらいで電池交換をしていたけれど、今回のマウスはもう少し長く持つのだろうか。

せっかくなので、なんとなくLogicoolのwebを見てみたのだけど、ここはスイス発祥のメーカーだったんですね。会社沿革によると「当時としては珍しかったマウス事業を開始しました。その後Logitechは世界をリードするコンピューターマウスメーカーとなり(以下略)」とある。なるほど。そのような情報を手にしてから改めてマウスを見てみると、どことなくスイスの雰囲気が・・・と思えてくるのがおかしい。単純ですね(笑)

人気のある記事

裾上げしたジーンズの裾を、自分で加工してみる。

uniqloジーンズの色落ち(四年経過)

走ることを始めてみる。 その16 「献血後のランニング」

ダイソーの腕時計(300円)を購入。

私とハトの七日間決戦 アイテムは100均のみ!

AmazonでEchoDotを購入し、使ってみた感想。

プライムセールで、AmazonのFire7タブレットを購入した。