投稿

【1分文学】芥川龍之介「鼻」はじめての文学入門

イメージ
・名作文学を、1分で紹介。今回は 「芥川龍之介 鼻」 です。 人間の心には互いに矛盾した2つの感情がある。 芥川龍之介「鼻」より 私たち人間の中には2つの矛盾した感情が存在します。一つ目は、不幸な人、困っている人を見るとその人に 「同情する。助けてあげたい」 という感情ですね。ところが、その人がその状況を切り抜けた様子を見ると、逆に 「何か物足りないよう気分」 になる。これが二つ目の感情ですね。 このように、私たちの心の中には2つの矛盾した感情があると、芥川龍之介は「鼻」の中で書いているわけです。興味がある人は、はぜひ作品を読んでみて下さい。 ☝筆者: 佐藤隆弘のプロフィール ✍︎: 佐藤への仕事の依頼&問い合わせ 【関連】芥川龍之介「鼻」あらすじ解説 佐藤ゼミでは、 文学作品を通して「考えるヒント」 を提供していきます。夏目漱石・芥川龍之介・太宰治・宮沢賢治など、日本を代表する文豪の作品から海外文学まで、私(佐藤)が読んできた作品を取り上げて解説します。ぜひご視聴ください。そして何か気になる作品がありましたら、チャンネル登録(無料)&高評価で応援お願いします。 ☈ 佐藤のYoutubeチャンネル「オンライン文学講座 佐藤ゼミ」

【1分文学】芥川龍之介「羅生門」を読む【はじめての文学入門】

イメージ
・名作文学を、1分で紹介。今回は 「芥川龍之介 羅生門」 です。 どうにもならない事を、どうにかするためには、手段を選んでいる遑はない。 芥川龍之介「羅生門」より 主人公は仕事を失ってしまい、明日生活するためのお金にも困っています。もはや、生きるために手段を選んでいる場合ではない。「盗みを働いて、生きていくしかない」と考えている場面ですね。 生活をしていると、様々な選択肢が目の前にあらわれてきます。そこで「目標実現するためには手段を選ばない」ことを選択するのか。それとも「今までの方法を続けていくのか」と悩むことも多いと思います。羅生門には、そのような「 何かを選択する」時の心の動きが 見事に表現されています。興味がある方は、ぜひ作品を読んでみてください。 【関連】芥川龍之介「羅生門」あらすじ解説動画 ☝筆者: 佐藤隆弘のプロフィール ✍︎: 佐藤への仕事の依頼&問い合わせ 佐藤ゼミでは、 文学作品を通して「考えるヒント」 を提供していきます。夏目漱石・芥川龍之介・太宰治・宮沢賢治など、日本を代表する文豪の作品から海外文学まで、私(佐藤)が読んできた作品を取り上げて解説します。ぜひご視聴ください。そして何か気になる作品がありましたら、チャンネル登録(無料)&高評価で応援お願いします。 ☈ 佐藤のYoutubeチャンネル「オンライン文学講座 佐藤ゼミ」

【1分文学】芥川龍之介「芋粥」を読む【はじめての文学入門】

イメージ
・名作文学を、1分で紹介。今回は 「芥川龍之介 芋粥」 です。   人間は、時として、充されるか充されないか、わからない欲望の為に、一生を捧げてしまふ。(芋粥 芥川龍之介) こちらは、芥川龍之介「芋粥」の中の一節です。私たちは夢や希望、これを手に入れたいという目標があるから、それをモチベーションにして頑張っていくことができるわけです。しかし、実際にそれが手に入りそうになる瞬間。長い間、追い求めていた「それ」が手に入る瞬間に、人はどのような振る舞いをするのか。どのようなことを考えるのか。 「芋粥」には、その心情が表現されています。短編ですが、とても重厚感のある名作です。気になった方は読んでみてください。 【関連】「芋粥」あらすじ解説動画 ☝筆者: 佐藤隆弘のプロフィール ✍︎: 佐藤への仕事の依頼&問い合わせ 佐藤ゼミでは、 文学作品を通して「考えるヒント」 を提供していきます。夏目漱石・芥川龍之介・太宰治・宮沢賢治など、日本を代表する文豪の作品から海外文学まで、私(佐藤)が読んできた作品を取り上げて解説します。ぜひご視聴ください。そして何か気になる作品がありましたら、チャンネル登録(無料)&高評価で応援お願いします。 ☈ 佐藤のYoutubeチャンネル「オンライン文学講座 佐藤ゼミ」

【文学】夏目漱石「私の個人主義」を読む

イメージ
夏目漱石「私の個人主義」より、本当の「個人主義」とは何か? 権力と資金力を手にした人間に必要な考えについて解説します。  「私の個人主義」は、大正三年に漱石が行った講演録です。100年以上前の作品ですが、現代を生きる私たちにも必要な視点が示唆されている名作です。経営者、組織のリーダーとなる人、これからの時代を作る若い世代のみなさんに、おすすめします。 ☝筆者: 佐藤隆弘のプロフィール ✍︎: 佐藤への仕事の依頼&問い合わせ 佐藤ゼミでは、 文学作品を通して「考えるヒント」 を提供していきます。夏目漱石・芥川龍之介・太宰治・宮沢賢治など、日本を代表する文豪の作品から海外文学まで、私(佐藤)が読んできた作品を取り上げて解説します。ぜひご視聴ください。そして何か気になる作品がありましたら、チャンネル登録(無料)&高評価で応援お願いします。 ☈ 佐藤のYoutubeチャンネル「オンライン文学講座 佐藤ゼミ」

【UNIQLO U】 セルビッジ レギュラーフィットジーンズ【色落ちレポート②】

イメージ
リジットのジーンズを購入する時に、気になる点のひとつが「縮み」である。洗濯後、予想以上に縮んでしまい「アンクルパンツ状態」になってしまった時の情けなさは、結構つらいものがある。 今回は、先日購入した「 UNIQLO U セルビッジレギュラーフィットジーンズ 」が、どのくらい縮んだのかをレポートしてみたいと思います。購入する際に、なんとなく参考にしていただけると幸い。 ・ノンウォッシュ(一度も洗濯していない)状態のサイズを確認する。 表記サイズは「33」ウエストが平置きで「約43cm」で、総丈が「102cm」だった。 ・約1ヶ月着用(洗濯回数2回)後に計測 ウエストが平置きで「約43cm   ← ほぼ変化なし 」で、総丈が「101cm   ←約1cmの縮み 」だった。想像していたよりも縮みが少ない印象だった。おそらく、ここから劇的に縮むことは少ないと思うのだが、何度か洗濯してみて変化があるようなら改めて採寸してみたいと思う。 ちなみに色落ちの方は、ほとんど進んでいない。裾や股の周辺など、擦れる部分が若干青みが出てきた程度で大きな変化はない。まだ一ヶ月程度なので当然だろう。とりあえずしばらくの間は、このジーンズをメインで愛用していく予定なので、また数ヶ月後にアクセスしてみてください。 【関連】 ユニクロジーンズに関する記事 一覧 ☝筆者: 佐藤隆弘のプロフィール ✍︎: 佐藤への仕事の依頼&問い合わせ ☈ 佐藤のYoutubeチャンネル「オンライン文学講座 佐藤ゼミ」 佐藤ゼミでは、 文学作品を通して「考えるヒント」 を提供していきます。夏目漱石・芥川龍之介・太宰治・宮沢賢治など、日本を代表する文豪の作品から海外文学まで、私(佐藤)が読んできた作品を取り上げて解説します。ぜひご視聴ください。そして何か気になる作品がありましたら、チャンネル登録(無料)&高評価で応援お願いします。