MacBook Air LANアダプター購入。

MacBook AirにはLAN接続の端子がついていない。つまり、基本的に「Wi-Fi」で接続することが前提になっているわけだ。

実際のところ、自分も普段はWi-Fiで接続しているので全く問題はないのだけど、外出先のホテルなどでは、LANで接続しなければならない場合もある。その際には、別売りのアダプターが必要になるわけで、ひとつ購入しておくことにした。

基本的には、appleで販売されている純正のアダプターを購入しておけば問題ないのだけど、純正と市販品との販売価格の差が1000円ほどもある(2011年9月現在)。1000円か。純正が安心なのはわかるけれど、1000円の差は意外と大きい。そばにいた某家電店の店員さんに「このアダプター(BUFFALO LUA3-U2-ATXという商品)はMacBookAirに使えますか?」と質問してみることにした。

その店員さんいわく「おそらく使えない」と。「新しいMacBook Airは、なんとかがほにゃららなので(中略)たぶん使えない」と、いうことだった。使えなければ購入しても意味がない。とりあえず、その場では購入せずに帰宅後ネットで検索してみることにした。すると「新MacBook Airでも使えたぜ」という情報を、複数見つけることができた。

使える、ということならば自己責任で試してみよう。買ってみよう、とネットで購入する。数日後、届いたアダプターを、おそるおそる(?)接続して使ってみると、あっさり認識。接続完了。

なにやら、Macの場合は事前にドライバーがインストールされている(らしい)ので、特に設定しなくても、USBに接続してケーブルをつなぐだけで、すぐに使うことができた。カンタンだ。そんな訳で、MacBook Air(Lion)でも動作を確認することができたぜ、ということをここに報告しておきたい。興味がある方は、自己責任で試してみてください。


追伸:後日、外出先のホテルにて、MacbookAirとこのLANアダプターを使用。問題なく使用することができました。一応ご報告まで。

人気のある記事

私とハトの七日間決戦 アイテムは100均のみ!

裾上げしたジーンズの裾を、自分で加工してみる。

iPhoneSE2に保護フィルムを(ダイソーで購入)

腕時計のベルトを、ダイソーの替えバンド(100円)に交換する。

ダイソーで、iPhoneSE2用のガラスフィルムを購入

「ローズマリー」で、鳩対策(その2)

uniqloジーンズの色落ち(四年経過)