iphone5s バッテリー消耗す。

前回「iphone5sの2年縛りがまもなく終了する」ということを書いた。書いた直後、つまりちょうど2年の契約が終了した直後、急にバッテリーの持ちが悪くなったように感じた。使い方は特に変わっていないのに、帰宅する段階で今までなら30〜40%ほど残っていたのに、最近では20%前後になることが多くなった。低電力モードに切り替えて、ひやひやしながら家路を急ぐことが多くなってしまった。

先日のOSアップデートが原因なのだろうか。いやいや、そんな情報は流れていないし、単に劣化が進んだと考えるべきだろう。それにしても割賦契約終了と同時に消耗が激しくなるなんて、タイミング良すぎないか? どこかに何か仕掛けがあるのではないかと疑ってみたくもなる(笑)

そんなわけで、急速に買い替えに気持ちが動いている。ニュースによると高額キャッシュバックに規制が入るかもしれない、という報道もあったので、ますます気持ちが傾いている。ちなみに割賦契約は終了しているのだけど、契約自体は年明けなので、もしもMNPをするならば年明け以降ということになる。が、さてどうなるだろう。

それにしてもスマホのバッテリーは、もう少し長時間使えるようにならないものだろうか。近い将来、新しい素材が開発されて「昔は3時間も使えばバッテリーがなくなったんだよ」と昔話になる時がくるのだろうか。そんな時が数年後に迫っていることを期待しつつ、今はひやひやしながらiphone5sを大切に使っていこうと思う。

このブログの人気の投稿

Macは、何年使えるのか?

はじめてのレザークラフト(土屋鞄製造所 レザークラフトキット編)

神割崎キャンプ場で、春のキャンプ日記

湯殿山神社へ参拝する。

登米森林公園キャンプ場 秋のキャンプ