秋の長野を巡る旅(1)仙台から出発

今年も、長野に行くことになった。日程を調整して、仕事をやりくりして、ようやく3泊4日の休みを確保した。今回は登山が目的ではなく長野県内を、あちこち回ってみる予定である。その時の記録を、今から数回にわけて書いていきたいと思う。

今回の移動方法は、すべて車での移動となる。

東北自動車道の「仙台宮城IC」を出発して、長野自動車道の「豊科IC」まで一気に走行する。走行距離は、約500km。100kmで走行すれば、5時間で到着する計算になるけれど、実際のところは休憩したり、渋滞したり(実際に、当日は北陸自動車道で事故があり、30分ほど遅れてしまった)するので、7時間ほどかかってしまった。


でもまあ、自分の車は、平成7年式のオンボロなので(日産ラシーン)このくらいのペースが、ちょうどいいのかもしれない。前回、長野に車で来た時には、ほとんど休憩なしで5時間ちょっとで到着したのだけど、その時と比較すると疲労感も少ないし、このスピードで走行するのが、自分と車に合っているのかもしれない。


ちなみに、今回の帰りの時も同じルートで走行してきたのだけど、その時は8時間ほどかかってしまった。その理由は「帰りたくない」という気持と、疲れて「もう眠気に勝てない」という組み合わせで、途中のSAでゆっくりと睡眠をとったり、SAの展望コーナーで風景を眺めたりしていたからだ。


SAの展望コーナーには、眺めのいい場所もあるし名物が食べられるところもあるので、事前に調べておくのもいいかと思います。「単なる移動」から「移動そのものを楽しむ旅」という感じでしょうか。わりと3

0台半ばを過ぎてから、そのように考えられるようになってきました。それまでは「1分1秒でも早く」目的地に到着することを、第一の目的にしていましたからね。

まあ、それはともかく、初日は約7時間の移動で、長野県は安曇野市に到着。朝の6時に出発したから、到着したのは午後の1時。ICを降りたら、さっそく観光スタートである。


秋の長野をめぐる旅 その2へ


秋の長野をめぐる旅 目次

秋の長野を巡る旅(1)仙台から出発
秋の長野を巡る旅(2)大王わさび農場へ
秋の長野を巡る旅(3)安曇野ちひろ美術館
秋の長野を巡る旅(4)上高地へ行く(1)
秋の長野を巡る旅(4の2)上高地へ行く&歩く(2)
秋の長野を巡る旅(4の3) 上高地へ行く&歩く&食べる(3)
秋の長野を巡る旅(5)渋温泉で湯巡りに挑戦

人気のある記事

裾上げしたジーンズの裾を、自分で加工してみる。

走ることを始めてみる。 その16 「献血後のランニング」

私とハトの七日間決戦 アイテムは100均のみ!

腕時計のベルトを、ダイソーの替えバンド(100円)に交換する。

uniqloジーンズの色落ち(三年経過)

uniqloジーンズの色落ち(四年経過)

Fire7に、マイクロSDカード(32GB)を追加